待望の斉藤和義グッズ入荷!
先ずはiPhoneケース、トート、ポーチをお届け。

レディース、メンズの長袖Tシャツやパーカー、カーディガンなど2012年秋冬モデルも好評販売中!


2012.-.- updated



1966年栃木県生まれ。小学校6年生の時に母親が買ってくれたアコースティックギターによって人生が変わる。
中学・高校とギタリストとしてバンド活動し、大学入学後は先輩の影響で曲作りを始め、21歳のときに上京。

1993年8月25日にシングル『僕の見たビートルズはTVの中』でデビュー。翌年1994年にリリースされた『歩いて帰ろう』で一気に注目を集める。代表曲である『歌うたいのバラッド』、『ウエディング・ソング』、『ずっと好きだった』は様々なアーティストやファンに愛される楽曲となっている。
自身の音楽活動もそうだが、様々なアーティストへの楽曲提供、プロデュース等も積極的におこなう。また、自他共に認めるライブアーティストでもあり、ライブハウスからアリーナクラスまで、弾き語りからバンドスタイルという様々な形で参加してきた。近年では自身のツアーだけではなく、夏フェスへも多数参加。

2010年、アルバム『ARE YOU READY?』を発表。2011年、東日本大震災後の4月には復興支援の為、生放送プログラム「斉藤和義 on USTREAM“空に星が綺麗”」を同月中にWEB上で5回配信。10月に15枚目のオリジナルアルバム『45 STONES』をリリース。また、テレビドラマ「家政婦のミタ」主題歌を書き下ろし、11月2日にシングル『やさしくなりたい』としてリリース。その後、日本武道館での2days公演、大阪城ホールを含む全国43ヶ所のライブツアー「LIVE TOUR 2011-2012“45 STONES”」を大成功のうちに終了。
2012年、フジテレビ系ドラマ「家族のうた」主題歌を書き下ろし、5月2日に40枚目のシングル『月光』としてリリース。


斉藤和義・オフィシャルサイト: http://www.kazuyoshi-saito.com/


発売開始から爆発的に売れた 「斉藤和義2012コラボTシャツ」。
秋冬物も好評販売中ですが、さらにファン待望のグッズ類が加わりました。